想いを乗せて|スタジオアンドエム

ブログ
スタジオアンドエムの日常

想いを乗せて

2014年05月27日 公開

やっと届きました(T_T)

デザインから、制作、完成まであーでもないこーでもないと言いながら、やっと届いたもの。
それは、お客様にデータをお届けするためのメッセージケース。

studio and Mで撮影をした、その時に感じているオモイをミライに届ける為に描いてもらった製品です!

このデザインにはストーリーがあります!是非手にとって、その意味を感じてください!

関連記事

関連記事

  • 2014年04月17日

    マタニティ&ベビーのためのフォト&肌ケアスタジオ、北千住にOPEN!!

    studioandM
    本日オープン
    たくさんの方の応援や支えがあって、今日を迎えました。
    皆様はじめ、これから出会うたくさんの方に、心からの笑顔をお届けし、今のオモイをミライにお届けすべく、スタッフ一同、心を一つにして頑張ります!
    これからのstudioandMにご期待ください!
    皆様に感謝して、スタートを切らせて頂きます!
  • 2024年01月16日

    6年目のお付き合い・・・

    1年ぶりの完全オフショット😅

    今年も会えたね☺️
  • 2014年09月26日

    より良いものを求めることに、不安はつきもの。

    studioandMは、データの当日渡しを行っていません。
    それは、お客様の雰囲気や、その日の天候、お子様のご機嫌など、
    撮影中に感じたことも含めて、私たちが感じるお客様のカラーに合わせて、
    色デザイン、トリミングの処理などをして、一枚一枚が感じ取れる写真に
    なるように編集をしてお渡ししているからです。
    250枚ほどのデータを撮影し、その中からより良いものをピックアップする
    工程があるのですが、表情が豊かなお子さんは、選びきれなくて、2人がかりになります。
    そんな中でも、正直、「あともう少し目線を上にひいてあげればよかった。」
    とか、「あー・・・小物の位置をもう少し角度をつけてあげたかったなーーー」
    など、いろんな思いが募るわけです。
    そんなことをしていると、自分の意識もどんどん高まるわけなんですが、
    そんな時、過去に言われたある言葉を思い出します。
    『不安がなくなれば成長も終わり』
    全くその通りだと思います。
    口にするだけで、改善しようとしないのは論外ですが、不安や失敗を見つけたら、
    改善するためにどうすべきかを考えたいです。
    studioandMは、
    「お客様に渡るすべてのデータを一枚残らず楽しんでいただけること」
    を目標に、日々努力を重ねます!
    今回のブログは、代表浅井の誓いの言葉でした(笑)
  • 2024年01月12日

    家庭の中にいる写真の存在

    最近の僕は、リビングに飾ってあるマタニティから、宮参り、ハーフバースデー、1歳、という経過のわかる家族写真を見るのが楽しみなんだって教えてくれました。

    私が伝えたい、オモイをミライに繋ぐ写真が、ここに存在してることに感謝したし、心から嬉しいと思う😭
すべては、子育て家族の笑顔のために、そんなおもいを胸に皆様をお待ちしております。
すべては、子育て家族の笑顔のために、そんなおもいを胸に皆様をお待ちしております。
すべては、子育て家族の笑顔のために、
そんなおもいを胸に皆様をお待ちしております。
スタジオアンドエムがご提案する子供服ブランド BABY-PROPS-M
スタジオアンドエムのフォトウェディング